総合芸術監督からのメッセージ  

TACT/FESTは2015年、10月11月の開催となりました。
理由は大阪府市で開催される他のフェスティバルと連携するためです。時期と開催場所を中之島近辺に集めることでさまざまなメディアを通して情報を伝わりやすく。世界でもっとも優れた舞台芸術をこどもたちだけでなく、すべての世代の人たちに届けるという私たちの理念は変わっていません。
今まで多くの海外作品を招聘してきましたが、地元大阪や日本を代表する作品を海外の人たちに発信したいというのも私たちの念願であります。2015年は大阪から国際的に活動する方々にフォーカスを当てました。国際的なコラボレーション、ジャンルミックスな作品にも取り組みました。歴史的に証明されている大阪の開かれた風土を感じさせるフェスティバルになります。
今年も素晴らしい作品を、みんなで、楽しみましょう!

TACT/FEST2015 総合芸術監督 中立公平

Generic placeholder image

子どもも大人も。
もっとARTの魔法に触れてほしい。
 

ARTは、確実に人々の気持ちや生き方を変えるチカラを持っている。
残念ながら、この効果は、なかなか数値化できないが
僕のプロデューサーとしての経験上、自信を持って言える。
特にパフォーミングアートは、舞台の上で、
ある種の世界が描かれる。
そこにいるのは、私たちと同じ生身の人間である。
身体や言葉を通して、メッセージとエネルギーが発せられる。
しかし、それは押しつけではなく、
観客自らが受け止め、考えるきっかけである。
実に多様な表現、世界観がそこには存在する。
その多様性を、受け入れられた時、
私たちの心は解放されていく。
ARTに触れることは、
私たちがもっと自由になれると言うことだろう。
ARTの魔法が、
今の社会においては子どもにも、大人にも必要だと思う。

TACT/FEST 2015 プロデューサー/甲賀雅章

Generic placeholder image

プログラム

idutsu
 

詳細情報 »


 

詳細情報 »

フリンジ・フォーラム
 

詳細情報 »

BAKU(獏)
 

詳細情報 »

OSAKA GATHERING 大阪集合的舞踏
 

詳細情報 »

It's Dark Outside おうちにかえろう
 

詳細情報 »

宮廷舞踊
 

詳細情報 »

飛行隊
 

詳細情報 »


コンセプト
concept

詳細情報 »

プログラム
program

詳細情報 »


主管 大阪国際児童青少年アートフェスティバル実行委員会
主催 一般社団法人KIO
助成
日本万国博覧会記念基金
www.osaka21.or.jp/jecfund/index.html