head

主催▼大阪府・財団法人大阪21世紀協会・国際児童青少年演劇フェスティバル大阪実行委員会
▼開催期間:2007.7/30(月) 〜8/4(土)  ▼会場:大阪城周辺

festival message program workshops whatstactan contactus フェスティバル 作品詳細 便利な情報 Tactanより 掲載記事 協賛・後援 問い合わせ
メニュー プログラム 作品の紹介 ホーム アクセス 協賛のお願い
2007 作品紹介

海外招聘作品

≫海外招聘作品
1、Gamoonjang
(カムンジャン)

2、RMEO OG JULIE
(ロミオとジュリエット)

3、Nobady Is called Elise
(名無しのエリーゼ)

4、CARGO
(カルゴ)

≫国際共同製制作作品
5、インドネシアの舞踊家と日本のガムラングループとの共同製作南洋神楽プロジェクト
「かぐやのものがたり」

6、韓国伝統打楽器、インドネシアのガムラン、日本の和太鼓による共同制作クロージングパフォーマンス
「アジアンビート」

≫国内作品
7、和太鼓と映像のコラボレーション

8、友部正人プロデュース LIVE! 子どものための no media

≫おやこショーケース
9、国内ショーケース(入場無料)大阪府おやこ劇場連絡会主催の国内作品ショーケース

≫シンポジウム関連セミナー
10、高史明 氏(作家)
11、国際シンポジウム

≫ワークショップ
12、海外からの参加団体によるワークショップ

 

gamoonjang

公演日時:7月30日(月)19:30・31日(火)10:00/18:30

団体名:BSTcompany プクセトン劇場

国名:韓国

ジャンル:演劇

会場:【A】IMPホール

上演時間:50分

対象年齢:6歳以上

※字幕なし。入場時に内容の分かるプリントを配布いたします。


カムンジャンの子どもとは、黒い器に食べ物を盛って食べさせ育てた子どもという意味です。
済州島の「三公本厄払い」という神話に登場する女神であるカムンジャン。
済州島では神々の話を「本厄払い」と言いますが、この三公の神の話に登場する神が、この「カムンジャン」です。
自分の全ての力は、子宮から湧いてくると固く信じているカムンジャン。両親に追い出され、風雨にさらされ逆境にもひるまず、石が多く干からびた済州の地を掘り起こし、収穫の実を結ぶ、知恵と勇気の女神カムンジャン。
カムンジャンが伝える、生きる希望に耳をすましてみてください。
韓国の題材をテーマに、韓国芸術総合学校の中でも、児童・青少年演劇の専攻者たちを中心に構成されました。
ギリシャローマ神話だけでなく、韓国済州島の神話に共に耳をすましてみてください。


ロミオとジュリエット

公演日時:7月30日(月) 19:30・31日(火) 10:00/19:30・8月1日(水) 10:00・13:30

団体名:Det Lille Turneteater デット リレ トゥルネテアター

国名:デンマーク

ジャンル:人形劇

会場:【C】プラネットホール

上演時間:50分

対象年齢:9歳以上

助成:Toyota-Fonden

※字幕なし。入場時に内容の分かるプリントを配布いたします。


世界でも有数の児童演劇先進国であるデンマークから、若い不滅の愛を描いたシェイクスピアの傑作「ロミオとジュリエット」を招聘。4年間の試行錯誤をへて練り上げられた舞台は、人形たちが生き生きと演じるパフォーマンス、映像効果など、様々な工夫で観客の感動を誘います。

エリーゼ


エリーゼ

公演日時:7月31日(火)17:00・8月1日(水)16:00/19:00 団体名: Theater METRONOM メトロノーム劇団

国名:ドイツ

ジャンル:演劇

会場:【B】円形ホール

上演時間:55分

対象年齢:8歳以上

※字幕あり。


エリーゼは祖母の家で日記を見つける。夢中になったのは、祖母エリーゼが昔、故郷を去らなければならなかった時代の話。家はない、仕事もなければ彼女は「名無し」。それでも彼女は1年のあいだ、国境にある駅にとどまりつづける。上の命令でエリーゼを送り返さなくてはならなくなった時、信号係のルーカスは勇気ある行動に出る。「名無しのエリーゼ」は過去と現在、そして希望の物語。明るく詩情豊かに、生きる喜びを描く。


カルゴ

公演日時:8月3日(金) 15:30/19:00・4日(土) 10:00

団体名:The´a^tre Incline´ シアター・インクライン
国名:カナダ

ジャンル:人形劇

会場:【C】プラネットホール

上演時間:50分

対象年齢:5歳以上

※字幕なし。入場時に内容の分かるプリントを配布いたします。


貨物船は動き出すととまらない。地平線の目覚めを見つめ、冷凍用の氷の中に、冬のこどもたちを想像する。それは遠い、遠い世界。
「カルゴ」は、4人の創作者たちの子ども時代の記憶からインスピレーションを受けて作られた作品。言葉を用いらずに豊かな詩情と繊細な人形表現に生演奏を加えた音楽で繰り広げられる。

カルゴ

 

 

 

 

program スケジュール