head

主催▼大阪府・財団法人大阪21世紀協会・国際児童青少年演劇フェスティバル大阪実行委員会
▼開催期間:2007.7/30(月) 〜8/4(土)  ▼会場:大阪城周辺

festival message program workshops whatstactan contactus フェスティバル 作品詳細 便利な情報 Tactanより 掲載記事 協賛・後援 問い合わせ
メニュー プログラム 作品の紹介 ホーム アクセス 協賛のお願い

協賛のお願い
ご寄付のお願い

はじめての国際児童青少年演劇フェスティバルが大阪で開催されます
大阪で初めての国際的な青少年演劇祭が開催されることになりました。第一回ということでより素晴らしいフェスティバルにと、実行委員会では準備にとても時間がかかっています。このフェスティバルは国内の作品だけでなくアジアを中心に海外からの作品も集結します。大阪は太古の昔から多くの文化(特にアジア)を取り込むことで発展を遂げてきた都市です。このフェスティバルでは、こうした異なる文化や異なる背景を持つ人達とこどもたちが交わり、理解を深めることで、互いに共生していく未来の礎を作っていきたいと考えています。

今、子どもの状況は
今や日本の歴史で「最悪の子どもの状況・親子関係」と言われるように、子どもを巡る生活・精神・文化環境はすさまじい勢いで悪化、劣悪化の一途をたどっています。今、私たちおとなが子どもたちに何ができるのか、するべきことは何なのか?日本の子どもを取り巻く状況・大阪の子どもの状況に心を痛めている多くの人が参加し、一緒に行動を起こせることは一体何なのかと考えてみました。緊急に必要なことで、創造力、想像力を養い心の奥の深層心理にまで影響を与えることができること、それは舞台芸術に出会うことが一番ではないでしょうか。そんな熱い思いを持った少人数の小さな集まりからこのフェスティバルは出発しています。

フェスティバルの成功に手を貸してください
大阪で初めての国際児童青少年演劇フェスティバル・手探り状態での船出ですが、親と子、青少年が、複数の素晴らしい舞台芸術に出会い、心をゆさぶられる体験ができる機会作りが、心と体に影響を与えられる・これがこのフェスティバルの目的です。
主催は大阪府と私たち実行委員会です。共催団体として、地域創造、21世紀協会と声をあげていただいています。しかし、経済的に現在、潤沢とは言えません。1回目の成功が2回目に続き、継続こそが文化環境を保障することにつながります。少しずつ輪を大きくして、多くの方の協力、賛同を得ることが、このフェスティバルを成功へと導いてくれることでしょう。ぜひ、あなたのお力をお貸しいただけませんか。

■協賛   団体、一口、5万円の協賛金を募集しております。

■寄付   個人の方 一口、1万円の寄付金を募集しております。

◆お振込口座のご案内
(※ご入金の前にメールでお名前をお知らせください)

※ご協賛いただいた団体のお名前を当日配布するパンフレットに掲載させていただきます。
※ご寄付いただいた方のお名前を当日配布するパンフレットに掲載させていただきます。

企業

《特別協賛の留意事項》
1.協賛媒体に、貴社名および特定のロゴ、トレードマーク等を名入れする場合、完全版下が必要となりますので、ご添付ください。完全版下がない場合、鮮明に出ない場合がございますのであらかじめご了承下さい。

2.新たにロゴ、トレードマーク等の作成、特殊なデザイン等のご希望は承りかねます。

3.お振込以外の方法でお支払いの際は、当事務局担当者までお申し付け下さい。

4.原則的には、振込用紙の控えを持って領収書にかえさせて頂きます。別途必要な方は当事務局までお申し付け下さい。後日郵送させて頂きます。
以上、誠に勝手なお願いではございますが、何卒ご理解、ご了承頂きますようお願い申し上げます。また、不明な点につきましては、ご遠慮なく下記事務局までお問い合わせ下さい。

 

program スケジュール