head スケジュール 作品詳細 チケット 便利情報 お問い合わせ 構成団体 english
ホーム

ファミリーコンサートー宮沢賢治作品よりー

劇団(団体)名など: フェスティバル企画
国: 日本
ジャンル: 音楽
対象年齢: 4歳以上
上演時間: 60分

ファミリーコンサート

音戯話(おとぎばなし)事始め 宮澤賢治作「シグナルとシグナレス」より

魔女のフィフィ役で小学生にもおなじみ、関西を代表する舞台女優「石原夫佐子」が語る名作「シグナルとシグナレス」の詩的世界を、和太鼓とマリンバのプロの演奏が盛り上げる!その幻想四次元の世界を視覚的に表現するのは、海外のスタイルを取り入れた影絵(シャドウプレイ)。美しいイメージで時にコミカルにお送りする必見の舞台です。


はらふじ菜美(和太鼓奏者)

はらふじ菜美

愛媛県伊予郡砥部町出身。小学生の時マーチングバンドに所属し、小太鼓を担当。この時より打楽器と出逢う。県立伊予高等学校吹奏楽部時代には、小太鼓やドラム担当。ドラムを青木智和に師事。2003年 鼓童研修所を卒業後、大阪を拠点に活動開始。同年より、和泉流宗家故8世野村万蔵の演出作品。「牡丹燈籠」「大田楽」「真伎楽」等に出演。同年、伝統芸能推進集団「風流」のメンバーとして、能・狂言・文楽・落語・講談とのコラボレーションを展開。2004年 創作芸能団 黒拍子を結成。現在、一般公演の他、拠点伊丹の地域に根ざした活動や和太鼓教室・学校公演等も行う。
古典芸能・民族芸能から閃くエッセンス、そして多種多様なジャンルとの出会いを糧に斬新かつ新鮮な表現を追求するべく活動。
太鼓の持つ繊細なうねりや一音に込める想いを大事に、新たなるアジアンアートを目指している。


京谷ひとみ(マリンバ奏者)

京谷ひとみ

新潟県妙高市出身。小学校時代に偶然聴いたCDでマリンバを知り、その優しく暖かい音色に感動したことがマリンバを始めるきっかけとなる。武蔵野音楽大学マリンバ専攻卒業。在学中より福祉施設やイベントなど各地で演奏活動を行う。大学卒業後は民間企業がもつ唯一のマーチングバンドでパーカッショニスト、マリンビストとして演奏する。現在はフリーのマリンビストとして、ソロをはじめアンサンブルや、オーケストラとの共演など様々な場面で幅広く活動中。後進の指導にも力を入れおり、吹奏楽の指導などの他、妙高マリンバクラブでは講師を務め子供から中高年まで多くの生徒の指導にあたる。2008年吉田記念オーケストラとマリンバのソリストとして共演。これまでに山口浩一、吉原すみれ、本間美恵子、各氏に師事する。

 

 

©2009 International Performing Arts Festival for Children and Young Audience . All rights reserved