head スケジュール 作品詳細 チケット 便利情報 お問い合わせ 構成団体 english
ホーム

国際シンポジウム1「幼児のための演劇 〜いま、なぜ幼児向け演劇なのか?〜」

世界中で幼児に関するプロジェクトに助成金が支給されています。児童・青少年演劇においても、0歳児を対象にした演劇作品が積極的に制作されていますが、いま、なぜ幼児向け演劇が急成長をしているかについて、研究者、演劇プロデュサー、演出家、フェスティバルの芸術監督が現状、意義、課題について討議します。

基調講演

ウォルフガング・シュナイダー(ドイツ/アシテジ・インターナショナル会長、ヒルデスハイム大学文化政策学部長)

シンポジウム

シンポジスト:
・ウォルフガング・シュナイダー(ドイツ/アシテジ・インターナショナル会長、ヒルデスハイム大学文化政策学部長)
・イビッツア・シミック(クロアチア/シアター・マラシーナ芸術監督・演出家、アシテジ・インターナショナル事務局長) 

キム・ジェンセン(デンマーク/ベルネシアター)

 

©2009 International Performing Arts Festival for Children and Young Audience . All rights reserved