TACT/FESTIVALオフィシャルウェブサイト  
 
ヘッダー

元パパ・タラフマラの主宰で演出家・振付家の小池博史氏とともに、参加者が持っている得意なことややりたいことを組み合わせながら、ひとつの作品を作り上げるワークショップです。
できあがった作品は、8月に開催される子どもと大人のための芸術フェスティバルTACT/FEST(タクトフェスティバル/国際児童青少年芸術フェスティバル)のオープニングアクトとして上演いたします。
さまざまなひとたちと、さまざまな表現の方法を体験してみたい方は是非ご参加下さい。ダンスや演劇の経験がなくても大丈夫です。夏休みの思い出作りでもOK。

ご応募お待ちしております。


日 程:7月14日(土)〜15日(日)、8月1日(水)〜5日(日)、8月6日(月)8日間
対 象:中学生〜おとな *すべての日程に参加できる方
会 場:大阪市立阿倍野区民センター、阿倍野図書館
参加費:7,000円
定 員:15名(先着順)
応募方法:下記をご記入の上、メール、またはファックスにてご応募下さい。
     1氏名 / 2年齢 / 3連絡先(メール、電話) / 4ご所属
     5特技や演技・ダンス経験等があればご記入ください。

[ワークショップスケジュール(予定)]
 7月 14(土)17:30〜21:00 / 15(日)10:00〜17:00
 8月 1(水)9:30〜21:30 / 2(木)9:30〜21:30
    3(金)9:30〜17:00 / 4(土)9:30〜21:30
    5(日)10:00〜19:00 / 6(月)9:30〜20:00〈リハーサル、本番〉


小池博史プロフィール
演出家・脚本家・振付家・写真家 茨城県日立市出身。TVディレクターを経て82年パフォーミングアーツグループ『パパ・タラフマラ』を設立。以降、全55作品の作・演出・振付を手掛けた。演劇・舞踊・美術等のジャンルを超えた、強くオリジナリティ溢れる作品群は、35カ国で上演され国際的に高い評価を確立。各国アーティストとの作品製作やプロデュース作品の製作、公演、プロ対象・市民対象のワークショップを数多く実施。97〜04年つくば舞台芸術監督、アジア舞台芸術家フォーラム委員長、国際交流基金特定寄付金審議委員等々、さまざまな審議委員、審査員等を歴任している。2012年5月にパパ・タラフマラは解散。新たに「小池博史ブリッジプロジェクト」を始動し、より幅広い視野での活動を目指す。


★お申し込み・お問い合せ★
TACT/FEST公演事務局
電話:06-6623-3585 FAX:06-4399-1801
メール:koikews@tact-japan.net

 

 | フレンズ募集 | ニュース | お問合せ | チケット購入 |

 
copyright 2012 TACT/FESTIVAL.ALL Right Reserved.