スケジュール
schedule

詳細情報 »



コンセプト
concept

 

詳細情報 »

プログラム
program

 

詳細情報 »

スケジュール
schedule

 

詳細情報 »

フリンジ作品
Fringe information

 

詳細情報 »

TACT ART PLAY PARK
TACT ART PLAY PARK

 

詳細情報 »

ボランティアスタッフ
Volunteer

 

詳細情報 »

Talk Battle about the Arts「アートで何ができんねん!?」

Talk Battle about the Arts

アートで何ができんねん!?

キックオフ特別企画

 

詳細情報 »

さよならマフィンさん

さよならマフィンさん

プレ企画

 

詳細情報 »


「おいで、もっと近くに。おいで、もっと遠くに。」
ARTには見えない翼が生えている。

昨年から、このフェスティバルのプロデュースをするにあたり、こんなコピーをスローガンに掲げさせてもらった。

僕は、パフォーミングアーツと人々の関わりを20年以上にわたり目の当たりにしてきて、確信していることがある。それは、アートのエナジーが確実に人々の心を動かす力を持っているということだ。アーティスト達の常識や既成概念を超えた発想は時に私たちを驚かせ、日常とは違う世界に連れ出してくれる。
まさに、今までの固定化された価値観を超える瞬間だ。そして、アーティスト達の鍛錬された表現は私たちの心に刺激を与え、例えようのない感情の波が押し寄せてくる。まさに、意識と抑制された無意識の境がなくなる瞬間だ。

ARTは、私たちを枠の中から開放し、まだ見ぬ世界、或いは遠い昔にいた世界に誘ってくれる魔法の杖だ。
もっと自由でいいんだよ。もっと君らしくていいんだよ。
そんな心地よい囁きが聞こえてくる。

このARTの素晴らしさは、こどもの頃からこそ体現するべきだ。
こどもの頃憶えた感動は、一生忘れない。
そして、仕事や育児、家事に追われる大人にこそARTの魔法に触れて欲しい。
日常の心象風景が違って見えるはずだ。

そんな思いを込めて、こんなキャツチフレーズを掲げさせてもらった。

「この感動、こどもだけに独占させるのは、もったいない。」

是非とも親子で、そして未来の親たちも気軽に足を運んでいただきたい。
会場でお会いできるのを楽しみにしています。

TACT/FEST 2014 プロデューサー/甲賀雅章


"Get closer and let's go farther."

ART has invisible wings.
As a producer of this festival from last year, I have raised this phrase as our slogan.

One thing that I have in confidence through relationships with performance artists for over 20 years: ART have energy to move people's heart. Idea of artists which surpasses our common sense and stereotype always surprises us and invite us to an extraordinary world. It is the moment to take a leap from fixed values of everyday life. The artist’s sophisticated expressions moves us with tides of emotions. It is also a moment when a border of consciousness and suppressed unconsciousness disappears.

Art is a magical stick that opens us from the box and invites us to the world we have ever seen or to ancient world in which we had lived.
You can hear pleasant whispers: You can be free. You can be more as yourself.

The wonderfulness of ART is what children should be experience from their youth.
Their childhood wonders will never fade away.
Furthermore, I wish adults, who are busy with work, childcare, and housekeeping, to experience the magic of ART.
It could change your everyday sceneries.

With these wishes in mind, I raised following phrase:

"Sensations not only for kids"

I sincerely hope families and future parents to come by.
I look forward to meeting you in our site.


Masaaki Koga – Producer of TACT/FEST 2014


主管 大阪国際児童青少年アートフェスティバル実行委員会
主催 一般社団法人KIO、大阪ドイツ文化センター
共催 阿倍野区役所、有限会社PHI、一般社団法人ナレッジキャピタル
協力 ハンブルク州政府文化省、なにわっこ劇場協議会(あべのおやこ劇場・此花おやこ劇場・にしよどおやこ劇場・東淀川おやこ劇場・よどがわおやこ劇場・港子ども劇場)、大阪縁日愛好会 アスカ企画、特定非営利活動法人こそだち応援 あそびっこ、どっぷり昭和町実行委員会、有限会社地域・研究アシスト事務所、NPO法人まち・すまいづくり、株式会社インプリージョン、シアター・コミュニケーション・ラボ(TCL)
特別協力 大阪ドイツ文化センター、日本スペイン文化経済交流センター EXTENSION
助成 大阪市助成公演
寄付 リコー社会貢献クラブ・FreeWill
協賛 株式会社舞昆のこうはら、天王寺SC開発株式会社、岸本ビルグループ
後援 大阪府、大阪市、大阪府教育委員会、大阪市教育委員会、大阪商工会議所、公益財団法人 関西・大阪21世紀協会、天王寺区役所、アジテジ〈国際児童青少年演劇協会〉日本センター、公益社団法人 日本児童青少年演劇協会、日本児童・青少年演劇劇団協同組合、全国児童・青少年演劇協議会、OSAKAあかるクラブ、イタリア文化会館-大阪、カナダ大使館、スペイン大使館、デンマーク大使館、ドイツ連邦共和国総領事館、スウェーデン大使館、駐大阪大韓民国総領事館 韓国文化院