「芸術文化魅力育成プロジェクト 中之島のっと」参加作品

現役僧侶十数名による本物の声明が演劇、
バレーとコラボする奇跡の瞬間、夢幻の世界が。

わたしのとき
わたしのとき
わたしのとき

物語となる「井筒」は世阿弥も「上花也」〔最高級の作品〕と呼ぶ、夢幻能の傑作。
伊勢物語の第二十三段「筒井筒」を軸とし、登場する男女を、在原業平と紀有常の娘として解釈しています。待つ女である井筒の女(=有常の娘)が、業平の形見を着て井戸に身を映し、昔を回想するという幻想的な能。
夢幻能の傑作「井筒」を底本に、現代演劇的解釈を加えた新作。

 


公演概要

 

タイトル idutsu
日時 10月2日(金)開場 18:00 開演 19:00
10月3日(土)開場 18:00 開演 19:00
会場 中央公会堂 大集会室
ジャンル 現代演劇 × 古楽声明
対象年齢 6歳以上
チケット料金 前売り一般 3,500円 当日一般 4,000円 
  作●世阿弥
潤色・編成・演出●中立 公平
声明出演●南山進流声明研究会
フルート演奏●藤澤 曜子
キャスト●松岡 優香・真珠 白子・KA*NON・中立 公平
スタッフ●林 史子
照明●Yann Becker/伏屋 知加