「一生の間にどれだけ紙コップを使うのかな?」印象的なアクトで伝える社会派テーマ。

TRASHedy
TRASHedy
TRASHedy

世界で有名な児童演劇祭「Westwind Festival 2013」にて、審査員観客賞を受賞!ゴミは食べられる?食べものはゴミ?私たちの身の回りにある、当たり前のものを、見つめたらこうなった!ドイツからやってきた抱腹絶倒のアジテーションパフォーマンス。笑ってたら笑えなくなるかも!

 

あらすじ

世界で有名な児童演劇祭「Westwind Festival 2013」にて、審査員観客賞を受賞!ゴミ・資源問題をテーマに、エコについての正確な情報を得て、選ぶ力(エコロジカル・インテリジェンス)をパフォーマンスに滲ませます。社会派のテーマを映像やアニメーション、音楽などの要素と混ぜ合わせることでアーティスティックにアレンジ。子どもも大人も楽しめる、”学べる”エンターテイメントです。

 


コラボ企画

 

にぎやかし市

TACT/FEST2016、最終11/12、13の2日間!北加賀屋スタジオパルティッタでの公演にあわせて、大道芸パフォーマンスや飲食ブース、雑貨ショップなどでにぎやかします。いちにち丸ごとワイワイお腹いっぱい、そんなフェスティバル空間をお楽しみください。

にぎやかし市
<にぎやかし市 ・概要>
◇名称:にぎやかし市
◇日時:2016年11月12日(土)12:30~19:00頃
11月13日(日) 11:00~17:00頃
◇会場:スタジオパルティッタ
◇住所:〒559-0011 大阪府大阪市住之江区北加賀屋4丁目1-55 名村造船跡地

ーーーー大道芸パフォーマンスーーーー
◇フットバッグチャーハンドットコム
◇performer youki
◇Performer KAZUMA
◇SAMURAI アスカproject
◇ウメダルイス
etc...

ーーーー出店ブースーーーー
◇ヨーコランカレー
◇雑貨店 サリーマクレナン
◇ジャンゴコーヒー
◇いじりんスイーツ
◇上の樹農園
etc...

 


公演概要

 

作品名 トラッシュデイ〜地球の正しい使い方〜
ジャンル ダンス・映像・演劇
対象年齢 8歳以上
日時 2016年11月12日(土)17:00
11月13日(日)11:30/16:00
会場 STUDIO PARTITA
 住所:大阪府大阪市住之江区北加賀屋4-1−55 名村造船跡地
 最寄駅:地下鉄四つ橋線「北加賀屋駅」より徒歩10分
チケット料金 前売:大人2,000円
当日:大人2,500円
※大人1枚につき、子ども2名まで無料
カンパニー名 Performing Group/ドイツ
上演時間 約50分
キャスト 出演:レアンドロ・キース、コンスタンティン・ホッホケッペル、ユリア=モタ・カバーリョ
企画・演出:レアンドロ・キース
音響効果・映像制作:マルティン・ラシャー
主催・協力など 主催:大阪ドイツ文化センター 大阪ドイツ文化センター NPN-GASTSPIELFÖRDERUNG TANZ INTERNATIONAL NPN-GASTSPIELFÖRDERUNG TANZ INTERNATIONAL
チケット購入方法

 


カンパニー紹介

 

Performing Group ドイツ

http://www.performinggroup.com/trashedy/

2011年よりドイツのノルライン・ヴェストファーレン州を拠点に活動するパフォーマンスグループ。ダンス、演劇、映像の要素を使って、斬新なテーマを新しい舞台表現に仕立てあげることをモットーに作品をつくっている。

TRASHedy throws a clear view of the relationships of our consumer society and thus an even deeper look into our psyche . Between impotence and overwork Daniel Mathéus and Leandro Kees provide with their fast and physical game right before the wind machine of bad news and search together with the viewer / inside to the possibilities of a self-determined life in a world that is determined more and more by external influences and is formatted .

プログラムTOPページへ戻る